M字はげでも似合う髪型はボウズやソフトモヒカンだけではない!

M字はげでも似合う髪型

ツーブロック

男性と髪の悩みは切っても切れない関係で、実際に多くの男性が薄毛や抜け毛で悩んでいます。そしてその中で最も多いものがM字はげで、額は頭頂部や後頭部に比べて目立ちやすいので、多くの男性を悩ませる髪の問題になっています。

 

基本的には育毛剤などで対応したり病院で医師の診察を受けて対処したりしますが、根本的な解決までの時間は長くなります。
M字はげ治療をするにしても、治療効果が出るまでの間もカッコよい髪型でいたいですよね。
また育毛剤などを買ったり医師の診察を受けたりなどにお金が必要になりますし、それを継続していく事は大きな負担になると言えます。

 

そのため、最近では治療するのではなく、M字はげに似合う髪型などで対処する方が増えてきています。これは金銭的なメリットが大きくなる他にも自信がついたり女性にモテるようになるなどの効果も期待できる方法になっています。

 

 

M字はげはショートヘアが鉄則!

まず最も基本的なものとしては、ショートになります。長い髪が似合わないと言う事はありませんが、髪が長いと額が見えた時に余計に広く感じる事があります。
なので、最初から短くしておき額を出してしまう事で自然な感じにする事が可能になります。また、この場合はショートの中で色々な髪型を試せると言うメリットがあります。
一言でショートと言っても様々なバリエーションがありますので、自分に合ったものの他にも試してみたい髪型にチャレンジしやすくなっています。
次に挙げられるものとしては、ソフトモヒカンになります。ソフトモヒカンはサイドを短く刈り込む事でM字はげと薄毛を目立たなくする事ができます。
なので非常に友好な髪型になっていますし、セットのしやすさやワイルドさの演出などにも一役買っています。ただしビジネスシーンでは相応しいとは言えません。
もちろんヘアスタイルは個人の自由ではありますが、基本的ビジネスシーンなどでは奇抜なものは敬遠される傾向が見られます。なのでソフトモヒカンも同じように相手に悪い印象を与えてしまう可能性があります。したがって、会社勤めの方などは避けた方が良いと言えます。

 

M字はげはショートレイヤーが似合う!

ショートレイヤー

次にショートレイヤーですが、こちらはある程度の長さを残したい方に適した物になります。ショートレイヤーは髪に段差をつけながら頭頂部に向かうにつれ長くなっていく髪型になります。
なので、毛束感を出しながらM字はげをカバーする事ができるようになります。ただしこのショートレイヤーはM字はげの進行が遅く、生え際に十分な毛量が無いとやや難しくなります。
なお、ショートレイヤーの場合はビジネスシーンでも大きな問題はありません。例えばあまりにも髪の流し方が不自然だったり遊ばせすぎた場合はチャラチャラした印象になってしまいますが、基本的には清潔感を与える物になりますので問題は無いと言えます。

 

センターアップバングでM字はげを敢えて魅せる!

センターバックアップ

次に、思い切って前髪を上げてしまう方法もあります。
こちらはセンターアップバングと呼ばれるもので、前髪を上げて額を出す形になります。一見すると逆効果に感じられますが、実際にはサイド分けにして前髪を流すなどの工夫次第でM字はげをカバーする事ができるようになっています。
また、このアップバングはオシャレなモテ髪とも呼ばれています。なので女性からの人気も高く、この形にする事は男性としての自信に繋がる事もあります。

 

M字はげが似合う髪型の最終兵器「ボウズ」

そして、はげをカッコよく見せる最終手段と言えるのがボウズになります。これは進行が著しい方に適した方法で、隠そうとして不自然な形になってしまうよりは思い切ってボウズにしてしまう方がメリットが大きいと言えます。
例えば、ヘアケアやはげのカバーを考える必要がなくなるなど解放感は段違いになります。またストレスの軽減などにも繋がりますので、進行が著しい方には良い選択の一つになると言えます。
ただし会社によっては禁止している所もありますので、会社勤めの方は会社の規則などを確認しておく必要があります。

 

 

オシャレなツーブロックがM字はげにおすすめ!

ツーブロック

そして、もっともオシャレ感が高いものがツーブロックになります。
ツーブロックとは、基本的には頭頂部に長さを残しサイドを短く刈り込む形になります。なので額の広さをカバーする事ができ、はげを隠しながらオシャレな印象を与える事ができる髪型になっています。
また、サイドやトップの長さ、アシンメトリーにしたりパーマをかけたりなど個性的な形にする事もできますしスタンダードな形にする事も可能になっています。
なので会社勤めの方でも安心してできるものになっている上、自分の進行度合いに応じて調整しやすいと言うメリットがあります。

 

M字はげが似合う髪型まとめ

このように様々な物がありますが、基本的には全てに共通しているポイントは清潔感になります。
例えば、無理にはげている部分を隠そうとするとどうしても不自然な形になってしまう事があります。そうなってしまうと、見た人に不信感や不潔な印象を与えてしまいます。
なので基本的には短くしておき、清潔感を与える方が隠すよりも好印象を与える可能性が高くなります。

関連ページ

M字はげの発毛方法|病院でM字ハゲは発毛出来る!
M字はげの発毛は、市販の育毛剤や育毛シャンプーでは改善が難しい種類のハゲです。しかしAGA専門病院で治療する事で、薄毛になってしまったM字はげを発毛させる事が出来ます。AGAメソセラピーと呼ばれる局所的に発毛させる治療法は効果が高いのでおすすめです。
M字はげの初期症状|M字ハゲは初期治療が大切!
M字はげの初期症状は主に3つあります。髪の毛のボリュームが無くなる、頭皮の痒み、抜け毛が増える事です。M字ハゲは初期段階での発見が大切で、改善期間の短縮や効率などに大きく影響します。M字はげを疑ったら、早期治療を心掛けましょう!
M字はげだった芸能人「宮迫博之」はどのようにしてM字ハゲ治療をした?
M字はげの有名芸能人と言えば「宮迫博之」さんですが、以前は弱々しい髪の毛だったのが、最近ではM字ハゲを完全に克服した芸能人として、育毛シャンプーのコマーシャルにも出演しています。宮迫さんがM字ハゲをどのように克服したかをご説明いたします。
M字はげの判断基準
M字はげになっているかを見分ける為の基準にまず、前髪を上げてみて剃り込み部分がM字になっていないかどうかをチェックしてみることです。M字はげとは文字通りアルファベットのMの形のように剃り込みが後退してしまう症状ですので、両サイドが後ろに後退している状態の場合は危険信号と言えるでしょう。
M字ハゲ対策|正しい治療で改善させよう!
M字はげ対策