M字はげの判断基準

M字はげの判断基準

M字はげになっているかを見分ける為の基準にまず、前髪を上げてみて剃り込み部分がM字になっていないかどうかをチェックしてみることです。
M字はげとは文字通りアルファベットのMの形のように剃り込みが後退してしまう症状ですので、両サイドが後ろに後退している状態の場合は危険信号と言えるでしょう。

 

おでこにシワを寄せてみてチェックすることも可能です。おでこにグッと力を入れてシワを作ってみて、一番上のシワと生え際の間に広い隙間がある場合は要注意と言えます。

 

通常ならばシワに沿って生え際が存在するのですが、もっと上の方に生え際があるということはそれだけ後退してしまったというサインでもあるのです。そしてその隙間が広い場合は進行レベルも高いとも言えますし、これからもっと後退していく可能性も否定できません。

 

正面から見ても分かり難いという時には横からチェックして判断する方法もあります。横から確認する場合は耳の上の先端から上へと線を引いていき、そして剃り込みの深いところがその線の2センチ以内に入っているようですとM字はげを疑うことができます。

 

判断は以上のようにして行うことができますが、基本的に以前よりもおでこが広くなってきたと感じた時には後退が進んでいると判断することができるでしょう。そして多くの場合は一旦後退し始めるとどんどん進行していってしまいます。

 

特にAGAのような脱毛症の場合ですと進行速度も早い為にM字もより深くなってしまう可能性があるのです。さらに、薄くなってしまうのはM字だけでなく、頭頂部からも薄くなることもあります。薄毛になり易い体質の場合は前頭部と頭頂部の双方から薄くなってしまいますので、短期間ではげになってしまう例もあるのです。
しかしながらM字はげになった場合でも適切に対策をすることで改善できる可能性もあります。ただ迅速な対策をしないと回復効果も低くなりますから早めの対策が必須と言えるでしょう。

関連ページ

M字はげの発毛方法|病院でM字ハゲは発毛出来る!
M字はげの発毛は、市販の育毛剤や育毛シャンプーでは改善が難しい種類のハゲです。しかしAGA専門病院で治療する事で、薄毛になってしまったM字はげを発毛させる事が出来ます。AGAメソセラピーと呼ばれる局所的に発毛させる治療法は効果が高いのでおすすめです。
M字はげでも似合う髪型はボウズやソフトモヒカンだけではない!
M字はげが似合う髪型と言えば、ボウズ頭やソフトモヒカンを思い浮かべる人が多いですが、ショートレイヤーやセンターアップバング、ツーブロックなどもオシャレ感が出てM字はげにおすすめの髪型ですよ。
M字はげの初期症状|M字ハゲは初期治療が大切!
M字はげの初期症状は主に3つあります。髪の毛のボリュームが無くなる、頭皮の痒み、抜け毛が増える事です。M字ハゲは初期段階での発見が大切で、改善期間の短縮や効率などに大きく影響します。M字はげを疑ったら、早期治療を心掛けましょう!
M字はげだった芸能人「宮迫博之」はどのようにしてM字ハゲ治療をした?
M字はげの有名芸能人と言えば「宮迫博之」さんですが、以前は弱々しい髪の毛だったのが、最近ではM字ハゲを完全に克服した芸能人として、育毛シャンプーのコマーシャルにも出演しています。宮迫さんがM字ハゲをどのように克服したかをご説明いたします。
M字ハゲ対策|正しい治療で改善させよう!
M字はげ対策